どうも

山口です

 

美容室あるあるなんですが・・・

美容室に来て

市販の黒染めをしてしまった髪を明るくしてほしい!!と言うお客様が結構

いらっしゃるんですが、特に学生の方が多いと思います。

55

 

正直、それを完璧な希望の色にするのはかなり厳しくなります。

残念ながら・・・・

 

正直、市販のカラー剤はデメリットしかない・・・

・市販カラー剤。どれでも言えますが、市販のカラー剤はアルカリ成分が強い!!

 

それはどこのどなたでも、自分で染められるように

作られられているからです。

もちろん、黒くしているから痛みはわかりずらいんですが、

髪の内部は見えないブリーチをされている感じです。

残念ながら・・・

・明るくしても染めても赤みが強く残る

 

アジア人特有の赤みの影響がモロに出るために

黒染めをすると、色の三原色である

「青」  「赤」 「黄色」

「青」が強く抜けていきます

結果、オレンジ色になりやすく、時間が経つにつれ

どんどん赤み味が出てきます。

そして、結果

明るくした後にアッシュ系の色で青味を補充することにだいたい

なります

 

 

・結局ムラムラになってます。その髪の内部は・・・・

 

黒染めした後にブリーチなどで明るくすると、よくわかるんですが

かなりムラムラに実は染まっています。

ご自身で染められたのも、あるんですが・・・

意外と「あ。今回自分で染めたけど上手くいった!!」と思われがちなんですが

残念ながら、そう暗くなって見えるだけであって本当は気づかないうちに

ムラになっていたりします。

黒髪からブリーチした事のある方はよくわかると思います

 

・結局、美容室で染めるのが確実です

 

明るくしたくても市販のカラー剤でした黒髪は、明るく綺麗に出来ないことのが

ほとんどなので。

黒染めをする場合は事前にしっかり美容師さんに相談してから

黒髪にすることを本気でオススメします!!

 

ちなみにうちだとこういうのがあります

★レセカラーシリーズ

黒染めしても、一週間位たってからまた明るい髪にできるカラー剤です

unnamed-47

イルミナカラーだけじゃないんですよ・・・凄いカラー剤は!!

 

黒染めをする前に是非ご相談を↓↓

LINE@
友だち追加数

BLOG村始めました↓↓
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です